好きなSF14選+α

お久しぶりです。

いつの間にか一年半ほどたっていました。

今までに書いた記事はなんと3つ、三日坊主、いや、これが3つ坊主ですか……

 何かアウトプットする場が欲しいと思い(今までも思っていたが)

なんでもよいが記事を書くことにしました。

 

そういうことで本題「好きなSF14選+α」

 

1.夏への扉

2.星を継ぐものシリーズ

3.虎よ、虎よ!

4.紙の動物園

5.もののあはれ

6.猫のゆりかご

7.地球の長い午後

8.一九八四年

9.ユービック

10.虐殺器官

11.高い城の男

12.華氏451

13.アルジャーノンに花束を

14.横浜駅SF

+α 幼年期の終わりアンドロイドは電気羊の夢を見るかタイタンの妖女、(蠅の王)

 

とこのようにつらつらと挙げてみました。

このナンバリングは順位ではなく、ただ思いつくままに書いただけです……

説明がない!というか著者名も年も書いてない!なんて突っ込みが来ると思いますが、記憶があやふやなのと、全てに言及する体力がないので、今回のところは許していただきたい。

ひとつひとつ取り上げて紹介出来たらなと思います。

 

ではまた次の記事で。